キャリアチェンジとコミュニケーション力
1月 9, 2016 — 8:36

エンジニアとして活躍してきた方の多くは、IT関連の知識や経験が豊富だと思います。
「これだけの経験や知識を生かして、他の分野で仕事をしてみたい」と思っている方もいるのではないでしょうか。
せっかく得た知識や経験ですから、「他の仕事で生かしてみたい」と考えている方もいるでしょう。

では、エンジニアのキャリアチェンジの際に必要となるスキル、コミュニケーションスキルについてご紹介しましょう。
エンジニアの経験や知識、技術を求めている企業の多くは、「知識や経験も必要だけど、コミュニケーション能力がある人材が欲しい」と思っているところがほとんど。
そのため、「これだけの知識や経験があれば、他の企業でも活躍出来るだろう」と思っていても、コミュニケーションスキルが低いと判断された場合には、キャリアチェンジも難しいということ。

どんな仕事でも、どんな企業でも、人との関わりが必要となってきますから、コミュニケーションスキルが求められることになります。
企業によっては、営業の仕事も同時に任されたり、リーダー的存在としてチームをまとめる役割を任されることもありますから、こういった仕事をしていくためには、エンジニアであってもコミュニケーションスキルがなければ難しいということ。
キャリアチェンジを考えているエンジニアの方は、自分のコミュニケーションスキルを一度見直してみると良いかもしれませんね。

このように、エンジニアの方がキャリアチェンジを行う際には、知識や経験だけではなく、コミュニケーションスキルを求められることがほとんど。
「自分は、コミュニケーションスキルが低い」と感じている方は、スキルアップを行ってからキャリアチェンジを行った方が良いかもしれませんね。